読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脂肪燃焼団のおふとりさまですが相席よろしいですか?

脂肪燃焼団のメンバーが日々思ったこと、食べたものなど。

きらわん文化祭に胸おどる脂肪燃焼団です。

 シルバーウィーク、9月19日(土曜)はきらわん文化祭です。
恐れ多くもゲストとしてご招待いただいております。

 われわれ脂肪燃焼団は「出るイベントすべて完全燃焼」がモットーです。

が。

このイベントは、全力は全力でも、思い入れが違います。


夢にまで見た、BANBANBANさんと同じステージに立つのだから。


思い起こせば4年前、新宿ヘッドパワーというライブハウスで、初めてあの宇宙の帝王のお姿を目撃しました。
とにかく、夢中になりました。

翌週の月曜日、職場の階段が登れないくらいに夢中になりました
それ以降、半年…1年くらいでしょうか。
土曜は朝から寝て、夜には高速をぶっ飛ばし、朝まで踊り狂って徹夜でまた帰る。
メチャクチャな週末を過ごしました。
もちろん、週明けに階段を登る用事がないよう、仕事を調整しながらね
あぁ、仕事といえばヘロウさんは3年前、少しでもアニソンディスコに通いやすくしようと東京へ出向した時期もありました(←マジです)。

時を同じくして、山梨でも同じ遊びが流行りだして。

アニクラの面白さ、地元にも広げたいよね!
俺たちもやってみようよ!

と、あにパレさんの門を叩いたのが、脂肪燃焼団の始まりです。

もう4年経つんですね。

今回、初めて?BANBANBANさんが静岡にいらっしゃるということで、こりゃ応援行かなきゃ!あの「修羅の国」静岡の「修羅の地」清水で、一体何をかましてくれるつもりなんだろう!
きっとスゴイことになるね!
と、胸を躍らせていたものです。

そして急転直下、4月の某日某所。
他ならぬ、自分たち自身へ出演のご依頼がありました。


感激しました。

もちろん、ずっとこの瞬間を目指して人一倍熱心に取り組んできました。
100km以上も離れた山梨で。
季節に一度くらいしかイベントがない場所で、どこまで本気だったかは分かりませんが、いつもイメージしていました。
たかが遊びと言われそうですが、それなりに悩みがあったり、ツライことがあったりしました。
でも。
トップランナーであるアニソンディスコの皆さんがガンバってる。
真剣にやらなきゃ。
真剣にやれば、きっと楽しいことができる。
友達もいっぱいできる。
そんな風に思っていました。
その結果。

いろんな出会いがあり、発見があり、喜びがあり…。
オトナになっても夢ができて、オトナになっても夢が叶う。
ステキなことを学ぶことができました。
この遊びをしているときは、本当にいつも、感謝でいっぱいです。

しかし!!
しかしだな!!
マジで叶うものとは思ってなかったよ実際!我々かよ!我々かよ~~~!!!!きらわんは去年ネタ出し尽くしちゃったよ~~~!!どういうつもりだよ!はめやがったな!!俺は別棟で寝るぜ!いつ命を落としたもんか分かったもんじゃないからな!クソッ!クソッ!!クソッタレ!!寄るな!寄るな人殺し!!

と、言うのが正直な感想です。

翌朝、無残な姿の遺体が発見されるパターンです。

でも。
本日も、ヘロウさんは休みをいいことに10時間もきらわん文化祭の準備をしていました

爪痕は残すよ。
これまでずっとそうしてきたからね。

ご都合がつきます方は、ぜひ、お越しください。

今までやったことないことをやります。
ウケるかウケないか分かりませんが。
大舞台用に取っておいたヤツを、やってみます。