読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脂肪燃焼団のおふとりさまですが相席よろしいですか?

脂肪燃焼団のメンバーが日々思ったこと、食べたものなど。

わかるを広げる。いい言葉だなぁ。



そうなんです、そうなんです。

なんで僕らが週末のたびに旅行にも行かず、見たいものも見ず、遊びにも行かず、食いたいもの…だけは素直に食うけど、つかみ合いのケンカまでして、毎週毎週アニソンの話ばかりしてるかって、その原動力はこれに尽きるよね。

わかるを広げたいんだ。ホントにそう。

脂肪燃焼団は分かる曲ばっかりやってると思うでしょ。
違うよそんなことないよ。
お客さんの顔見てキミにはこれキミにはこれ、○○さんが来てるから△△かけました!みたいな。
そんな100点満点のセットリスト作るなんて、簡単なんですよ。
でもそれ僕らでなくてもいいし。
100点満点なんて、再生係にとってみれば0点なんですよね。
とにかく変なところで引っかかってほしい。
「アレは一体何だったんだ?」と、わだかまりを持って帰ってほしい。
その「何だったんだろう」が、僕らの偏りまくった熱意だったら、最高なんですよね。

きらわん文化祭。

たくさんのお客さんが来てくれて、ホントに嬉しい。
しかし。
みなさんの好きな曲を1曲1曲、つないでいたら持ち時間の45分が終わりました。
そういうわけにはいかないんですよ。ゴメンナサイ。
全力で、見て見ぬふりをします。
僕らの時間で
「あぁやっぱり私この曲好きだわ♪」
「僕はこの曲が聞きたくて今日来たんだよなぁ」
そんな答え合わせをしてもらうために、呼ばれているわけではないと思っているんです。

僕らも再生係の端くれとしてなにか持ち帰ってもらいたいと思います。
がんばるぞ!がんばる!