読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脂肪燃焼団のおふとりさまですが相席よろしいですか?

脂肪燃焼団のメンバーが日々思ったこと、食べたものなど。

超パレ甲府、お疲れさまでした!

 脂肪燃焼団、先週のきらわん文化祭に引き続き、超パレ甲府に出演者として参加させていただきました。

f:id:shibonen:20150927192040j:plain

そうそう、昨日時計してたんだよね。
DJするときはしぼねんカラーの黒、四角いフェースの時計を選ぶんですけど、ちょっと絵になりますな。

f:id:shibonen:20150927192052j:plain


 あにパレ!!が主催ということで、DJもバンドも楽しめる、山梨ではおなじみのてんこ盛りの内容でした。あにパレでは定番の出演者さん、松本超新星のSiVAさん、あいむさんに加え、エーファイルのyousukeさん、たけつんさん、k@zuさんと、実力派ひしめくなか、僕らは相変わらずの賑やかし枠で一役買わせていただ……

くつもりでいたのですが、今回ネタ枠としてオープニングを務めたモッキーマウスさんとかいう、夢と魔法の国から現れたテロリストが、最高のパフォーマンスを提供してくださいましたので、正直僕の心がぶれまくりましたね。このあとどうDJしよう、て(笑)(←どこかで聴いたフレーズのものまね。)

 モッキーさんが口火を切り(もちろん他のオープニングアクトのみなさんも素晴らしかった!)、エーファイラーの皆さまがいつものプレイで、アニクラらしいというか、最近の山梨のフロアらしい、賑やかでヤンチャな空間が生まれ始めました。

そして、3番手の僕ら。

 今回は本番まで、ふたりでけーっこう悩みました。

どんな音楽をやろうかな、と。

脂肪燃焼団らしい音楽は、すでに松本で披露させていただきました。

 清水でやったような、アニクラのルール「ギリギリ」で勝負する破天荒なステージも面白いかと思いましたが、今回は松本のみなさんが主役なのでそれはナシ。
 それより、今回は甲府での、それも「あにパレ!!」主催でしたので、思いきりあにパレらしいDJをしてみたいなぁ、と思い、意識して40分を勤めさせていただきました。

 結果、何人かのお客さんにも指摘頂きましたが、そうです。今回の40分は、あにパレの、立ち上げから初期時代のセットリストを意識しています。

 始まったばかりのあにパレは、ポピュラーな曲を中心にしたオールタイム・ベスト的なセットリストでした。僕ら脂肪燃焼団は流れ者なので、山梨の最先端のシーンに関わっているとはいえませんが、古き山梨のスタンダードを知る者として、松本のお客さんに持ち帰ってほしいなぁ、甲府のお客さんにも懐かしんでもらいたいなぁ、という思いで選曲いたしました。その結果、昔のあにパレを知らない新世代の山梨のDJさんに「よかったです!」と声をかけてもらったのはなんとも嬉しい誤算でしたがw

 結果、フロアやイベント全体にどんな影響が与えられたかは分かりませんが、僕自身がノスタルジックになりすぎてしまい、松本のお客さんにもっと寄せられたな、という点だけ、ちょっと反省してます。

 超新星DJのおふたりの音楽を聴くのは3回目ですが、ようやく超新星の音楽が昨日、少し、分かってきた気がしました。僕らのようなアニクラ上がりのDJでなく、音楽畑で培われた、超新星のみなさんの骨太のプレイ、VJがいないという特殊な環境、甲府まで来て、おふたりのステージを盛り立ててくれる、心強いお客さんとの信頼関係……イベントは終わってしまいましたが、われわれ脂肪燃焼団のなかで、だんだん、松本のお客さんと友達になるにはどんな工夫が必要か、掴めそうな気がようやくしてきました。
山梨の良さをお伝えしようと前のめりになるあまり、超新星の音楽の良さをリスペクトし、自分たちの時間に活かそうという配慮にかけてしまったのはすこーし残念です。
 脂肪燃焼団は尊敬するDJのプレイのモノマネに定評のあるユニットです。今回超新星のおふたりに見せてもらったプレイも、改めてよく学び、自分たちの血肉にしていこうと思っています。松本のみなさんの前で、またご披露の機会があればいいな!


 イベントが終わった余韻のなか(あるいは、新谷さんのご卒業という雰囲気のなか)で開催された打ち上げの席で、主催の、ASB48・RNBさんや、DJかっしー君とお話する機会に恵まれました。
 脂肪燃焼団が活動を続けていくなかで、心のどこかで抱えていた、色々な「ただぼんやりとした不安」を、先輩として活躍されるおふたりも感じており、おふたりとも、それに対して具体的な努力を惜しまないということに感動させられました。

山梨のみなさん、恵まれてるよ!こんな素敵なプレイヤーが居てくれることに!

上のほう、ちょっと暑苦しい感想になっていますが、強く思ってしまったので、ついつい書き連ねてしまいました。

アツくならずに居られないし、工夫や試行錯誤せずに居られないんですよね。続けていくということは。

だって、長く続けている人のほうが、ずっとひたむきなんだもん。


 それから、最後になりましたが、ASP48の新谷飛鳥さん、ご卒業ということで今まで本当にありがとうございました。

 新谷さんは3年前のあにパレ!!忘年会のさい、あにパレ!!の一員に加えていただいたばかりのほぼ初対面の僕に、とても気さくに話しかけてくださった素敵な方です。
当時の僕は脂肪燃焼団を結成する前で、右も左も分からないまま、押し売り状態でステージに立ち、ハンガーホールをお通夜にしてしまったばかり。
正直、僕は忘年会の席でも所在なく、とても居心地の悪い思いをしていたのですが、新谷さんのおかげで素敵な夜になりました。「フロアでは失敗しちゃったけど、もう少ししがみついてみようかな」と思うくらいに。
 この遊びの輪の中に僕をつなぎとめてくださった恩人です。
プレイベートの充実を理由に卒業なされること、本当に嬉しく思います。
今後の生活に幸あれと陰ながらお祈りしております。

 なお、脂肪燃焼団には非常勤の「ギタリスト枠」がありますので(←本当にあります、Vineをご覧ください)、暮らしが落ち着いたとき、気が向いたらいつでもお声をかけてくださいませ。